みどりのゆびTOP
 
 
みどりのゆびからのご挨拶みどりのゆび会報多摩丘陵フットパスマップ1HOME
<第1回>小野路コース…春の花と小野路城址を歩く (2003.3.30) <フットパスまつりご案内へ戻る
会員の小野島さんから写真をいただきました。小野島さん、いつもありがとうございます。

3月30日、午前10時、快晴。「多摩丘陵フットパスまつりを開催します」。神谷みどりのゆび事務局長の開会宣言が新緑の宿緑地にこだましました。参加者は相原「NPO夢連」の方々をはじめ101名。その他昼食の準備など裏方の後方支援として多くの会員さんが参加してくださいました。写真後方の道は新撰組の近藤勇、沖田総司が小野路小島家に出稽古に通った布田道です。本日の先導役は小野路小島資料館々長小島政孝氏。
スタート、小野路宿緑地
布田道の切通し。大きく蛇行した珍しい切通しです。 布田道の切通し
布田道の切通しから鎌倉古道へ。
私たちは古道を北上して多摩の一本杉公園に向かいました。
布田道の切通しから鎌倉古道
尾根を横断する鎌倉古道「上ノ道」。
小野路宿から届く新緑の風を受けて、気持ちのよいウオークが続きます。
鎌倉古道「上ノ道」
一本杉公園に建つ多摩市の「旧加藤家住宅」。
中を見学する方、腰を下す方、看板に見入る方。
旧加藤家住宅
本日の参加者の最年少、神谷奈央子ちゃん。5歳。最後まで元気にウォークしました。左は可愛いいお孫さんにメロメロのおじいちゃん(成田二郎氏、80歳)。=一本杉公園の梅林で= 一本杉公園の梅林
一本杉公園から小野路宿に下る府中街道。
土方歳三が日野から小野路小島家に出稽古に通った道。
みごとな竹林が続きます。
府中街道
正午。小野路宿の守り神の小野神社に到着。
境内には早くも「ケンチン汁」と「お赤飯」の準備が整っていました。
小野神社
参拝後昼食。「ケンチン汁」と「お赤飯」は、小林文重、政江さんが朝、4時起きして作って下さったもの。具やお味噌も全て無農薬の手作りです。小野路の里を丸ごと食べている訳です。「おいしい」。 小野神社で「ケンチン汁」と「お赤飯」
神社の境内では野菜の即売会が開かれました。新鮮な地物に主婦の目が光ります。 神社の境内で野菜の即売会
小島資料館の中庭。左端の石灯籠は上野寛永寺から運ばれたもの。胴に彰義隊と官軍が戦った時の弾痕が生々しい。
資料館には近藤勇をはじめとする新撰組の資料がギッシリ。
小島資料館の中庭
小島資料館から15分。萬松寺の土蔵には昭和20年5月25日の空襲で受けた焼夷弾の貫通痕が。
「こんな山の中です。誤爆でしょう。本堂は全焼しましたが、死傷者はありませんでした」(館長)。
萬松寺の土蔵
手入の行き届いた萬松寺の庭。先頭は小島資料館々長小島政孝氏。 萬松寺の庭
図師小野路歴史環境保全地区(台の辺り)。
大きなシイの木の下で田極公一町田歴環管理組合理事長が「保全とは昔のままの農業で自然を守もること」と保全の意味を説明しました。
オオタカ、ヨタカ、ムササビ、ノウサギ、ニホンイタチ、フクロウ、カワセミ、ギンヤンマ、サンショウウオなどが戻って来たといいます。
図師小野路歴史環境保全地区(台の辺り)
図師小野路歴史環境保全地区事務所前の囲炉裏で一休み。
薪の火が柔らかく体を暖めてくれました。
図師小野路歴史環境保全地区事務所前
道祖神が並ぶ台の尾根道。「環境保全」について熱っぽく語る東京都多摩環境事務所の佐藤課長。 道祖神が並ぶ台の尾根道
今日のポイントの一つ、小野路城址。山頂の広場には小さなほこらがありました。「小山田氏の出城で狼煙をあげた所と思われます」(館長)。 小野路城址
小野路城址の犬走には、彼岸ざくら(通称)が優しく花をつけていました。 小野路城址の犬走
ほこらの下の小町井戸。小野小町が眼病を直したと伝わります。一年中、清水の涸れることがないそうです。 小町井戸
今日の終点、小野神社境内。「多摩丘陵はイルカの形、小野路はあごに当たり、戦前からの原風景が残る貴重な地域です。またのお越しをお待ちします。ここから西に小山田、相原、高尾と尾根が続き足に優しいコースがそろっています。4月27日は『相原―城山コース』を歩きます。大勢の参加をお願いします」。神谷事務局長の挨拶で閉幕。16時30分、14000歩のウォークでした。

写真と文: 小野島營さん
終点、小野神社境内
【ご支援いただいた方々(順不同)】小島資料館々長:小島政孝氏 小野神社総代長:小林重一氏  小野路町:小島寔氏  小林文恵氏 小林政江氏ほか多数の皆さま 図師小野路歴史環境保全地域管理組合理事長:田極公一氏 東京都多摩環境事務所:佐藤課長NPO法人夢連:諏訪賢一氏
【協力】小野神社 小島資料館 【後援】町田市 津久井町 【協賛】小田急電鉄 
<フットパスまつりご案内へ戻る
みどりのゆびについて  理事長あいさつ  活動の記録  更新履歴  会員募集  HOME

Copyright 2005 Midorinoyubi All right reserved.