みどりのゆび 多摩丘陵フットパス・ウォーク
 


第22回  【多摩丘陵縦走:いざ鎌倉へ?】 
〜鎌倉市民が勝ち取った広町緑地—江ノ島から鎌倉へ〜
【講師:篠田伸夫理事】 

(2013年1月13日(日)9:30〜15:30)

 

【内 容】鵠沼海岸在住、元「みどりのゆび」理事の篠田さんのご案内で、20年以上の保全活動の結果保全されることとなった日本のナショナルトラストの発祥地とも言われる鎌倉の広町緑地を見ます。江ノ島から鎌倉山、大仏坂切通、裏大仏ハイキングコースを経て鎌倉まで楽しく歩きます。
【コース】片瀬江ノ島駅(9:30)-江ノ島-龍口寺-広町緑地-大仏坂切通-佐助稲荷神社-鎌倉駅(15:30)
・参加者:22名
・天気:快晴

 

小田急片瀬江ノ島駅に集合。今年初めてのフットパスに22名の参加を頂き、感謝。(9:30) 快晴なので、江ノ島の展望台へ。
 
富士が見えました。 相模湾の海、伊豆半島、大島、三浦半島まで見
渡せました。
 
展望台で眺めを楽しむ参加者のみなさま。 対岸の腰越港の上の緑地が今日のフットパスのコ
ースです。
 
篠田伸夫講師の今日のコース説明です。(10:30) コース説明を聞くみなさま。
 
日蓮上人ゆかりの龍口寺の説明を聞くみなさま 龍口寺の参拝に向かいました。
 
いよいよ広町緑地へ入ります。 左の田んぼの学校を見ながら里山の奥へ入って
いきます。
     
とてものどかな里山・谷戸の風景です。 いよいよこれから緑地へ入ります。
 
かなりの急な坂を上り下りしました。 平坦な道へ出て、暖かい日差しの中を気持ちよく
歩きました。
  
広町緑地散策マップです。 さらに二本橋を通り山へ登ります。
  
ウサギ山を経て、御所谷入口の広場で昼食をとりました。(12:30) 昼食時のみなさま。
 
午後のスタート、御所谷を歩き、石切場の山を登りました。途中ロ―プの補助のある急こう配の坂も登りました。 高級住宅街の鎌倉山を通り、大仏ハイキングコースへ
  
大仏ハイキングコースは天気の良い祝日のため大勢のハイカーで賑わい、道を譲り合ってのウォーキングでした。 佐助稲荷神社の分岐点で、集合写真を撮りました。
 
佐助稲荷神社へ下る。上りを待っていて下さる方々。
手を貸してくださる若い人たち。
  
佐助稲荷神社へ到着。 佐助稲荷神社を後に鎌倉駅へ。
神社を下り切った所で、本日の解散としました。お疲れさまでした。(15:15)
 今年、最初のフットパスイベントは篠田伸夫講師。快晴の江ノ島から腰越の龍口寺、広町緑地、大仏ハイキングコースから佐助稲荷神社まで歩きました。かなりの急な上り、下りとほぼ3万歩のロングウォークとなりましたが、全員無事に歩き切りました。ご参加くださったみなさま、お疲れ様でした。
小田急片瀬江ノ島駅に集合、天気が良いので、江の島の展望台へ登り、富士山、相模湾、伊豆半島、大島、三浦半島まで見渡せました。江ノ電の江ノ島駅を通り、日蓮上人ゆかりの龍口寺を見学、江ノ電路面電車の道路を歩き、緑の谷戸へ入りました。田んぼの学校横を抜けて広町緑地散策コースを巡りました。シダの多い山道を上り下りして、御所谷入口広場で昼食を。午後はさらに緑地を上り下りして石切場を通り、鎌倉山の高級住宅街を抜け、休日で賑わう大仏ハイキングコースを通り、佐助稲荷神社へ下りて、解散しました。(H.T)
主  催:NPO法人「みどりのゆび」
講  師:篠田伸夫
事務局:神谷、鈴木、田邊、成田
 
トップページへ
みどりのゆびについて 理事長挨拶 活動の記録 更新履歴 会員募集 個人情報保護ポリシー Webサイト作成ポリシー リンク基準 サイトマップ HOME

Copyright(C) 2012 Midorinoyubi All right reserved.