みどりのゆび 多摩丘陵フットパス・ウォーク
 


 第2回 フットパスの基本:野鳥【講師:松本清--小野路の野鳥を聴く】  

(2011年2月27日(日)13:15〜15:00)

 

【内 容】「多摩丘陵フットパス・マップ」のコースを選定し編集している松本清氏の情緒豊かなウォークです。小野路の野鳥を観察します。フットパスの楽しさを満喫します                                                       
【コース】・小野神社集合〜梅林〜牛小屋〜雑木林〜分岐点〜”お化けホウノキ”〜道標〜”奈良ばい道”〜炭焼き小屋〜小山田緑地(昼食)〜東谷戸〜小野路六地蔵にて解散
・参加者:20名
天 気:快晴
 
小野神社集合 松本講師、野鳥と双眼鏡の使い方のお話
 
梅満開のうららかな日和 荻生田牧場の牛君〜食肉用だそうです
  
 雑木林の中を。不届者のゴルフボール発見 美しい雑木林を歩く
 
 小野路城址との分岐点を奈良ばいへ      ”お化けホウノ木”〜松本さん命名
 
 若いシジュウカラ、やっと撮れました   奈良ばいの炭焼き風景、煙が出てました
 
 奈良ばいで、ハクセキレイ(右)を見つけ、しばし観察に夢中のみなさま
 
 きれいに管理された奈良ばいの里山風景 ホタルカズラの(秘)場所、4〜5月に紫の花が
  
   
小山田緑地で昼食後、東谷戸を経て、小野路に戻り、六地蔵で解散しました
 今日は小野路の野鳥を聴くが主テーマでしたが、天気はよかったのに、なかなか野鳥に出会えませんでした。それでも、シジュウカラ、エナガ、ヤマガラ、コジュケイ、ハクセキレイ,アオジそして<ウグイスの初音>も聴けました。また、松本先生のオオタカの話、サンコウチュウの話など鳥にまつわるいろいろのお話を交え、梅が咲き誇る梅林、気持ちのよい雑木林やのどかな畑や谷戸の里山風景をゆっくり楽しめた小野路フットパスでした。(田邊博仁)
主  催:NPO法人「みどりのゆび」
講  師:松本清
事務局:
神谷、鈴木(郁)、鮎田、根津、田邊
 
トップページへ
みどりのゆびについて 理事長挨拶 活動の記録 更新履歴 会員募集 個人情報保護ポリシー Webサイト作成ポリシー リンク基準 サイトマップ HOME

Copyright(C) 2011 Midorinoyubi All right reserved.