みどりのゆび 多摩丘陵フットパス・ウォーク
 


【町田市立南第2小学校〜小野路野外学習】 

(2013年11月29日(金)9:00〜14:30)

 

【内 容】南第2小学校の4年生と先生方が約90名の小野路野外学習。
【コース】バスにて別所集合(9:00)〜布田道〜ムクロジの木〜恵泉女学園大農場→同トイレ休憩〜鎌倉古道〜大犬久保田んぼ〜切通し〜小野路宿里山交流館〜農家・小林宅〜小野路一里塚〜野津田公園よりバスにて帰校(14:20)
・参加者:約90名
・天気:快晴

 

南第2小の皆さんはバス2台で別所へ、今日の説明を受け、出発(9:22)。 途中、地形、谷戸の田んぼ、畑の話を聞き、ムク
ロジのセッケン作りを体験し、里山の小路を進む
(9:47)。
 
恵泉の農園を通り、大学構内でトイレ休憩(10:06)。 狭い鎌倉古道の山道へ入る。ここから葉っぱ探し
(森の指名手配ゲーム)をしながら進む。途中で
雑木林の説明とシイタケ栽培のホダギなどを説明
される宮内先生(10:37)。
 
アズマネザサの生い茂る狭い山道を下る(10:57)。 山を下りて平地の田んぼに出る。葉っぱ探しをここ
でも行う。
 
大犬久保の休耕田を再生した田んぼで、葉っぱ探しゲーム「森の指名手配」のまとめを行う(11:20)。 竹林を見、切通の説明を受け、小野路里山交流館
へ。山崎館長から小野路宿の説明をうける、小学
生の訪問は初めてとのこと。この庭で昼食を食べ
る(12:10)。
 
午後は農家の小林さん宅へ。陽だまりに庭で説明の順番を待つ(13:08)。 むかしはこんなかまどでまんじゅうやらを作ったん
だよと、小林ふみえさんのお話を聞く(13:10)。
 
一生懸命、ノートにメモする。事前に質問を用意するなどしてきていた。 小林さん宅うらの井戸水も見学。
     
おまんじゅうをいただいてうれしそうな子供達。 こちらもおまんじゅうをいただき楽しそう(13:41)。
 
小林宅をあとにして野津田運動公園の駐車場で最後のお礼を言うみなさん(14:22) 2台のバスに分乗して帰りました(14:25)。
 今日(29日)は快晴、暖かい。南第2小学校4年生と先生方(約90名)の「小野路野外学習」のお手伝いを行った。午前中は宮内先生(恵泉女学園大学)にお願いし、小野路の里山の地形、田んぼ、畑、動植物の話と「森の指名手配」という葉っぱ探しのゲームを行った。田邊は「ムクロジの木の実」による石鹸作りの実験と小野路に関わる歴史の話を行った。昼は、小野路里山交流館の山崎館長から小野路宿の説明のあと、「トン汁とコロッケ」でお弁当を食べた。交流館への小学生の団体訪問は初めてとのこと。午後は、農家の小林さん宅へ。小林ふみえさんから小野路の農家の生活の話をうかがい、お土産に自家製まんじゅうをいただいた。みな大喜び。野津田運動公園からバスで帰校した(14:30)。(田邊博仁)
主  催:NPO法人「みどりのゆび」
講  師:宮内先生(恵泉女学園大学)小野路里山交流館館長山崎さん、小野路農家小林ふみえさん
協力者:恵泉女学園大生2名
事務局:
神谷、鈴木(郁)、坂本、佐藤(英)、田邊
 
トップページへ
みどりのゆびについて 理事長挨拶 活動の記録 更新履歴 会員募集 個人情報保護ポリシー Webサイト作成ポリシー リンク基準 サイトマップ HOME

Copyright(C) 2012 Midorinoyubi All right reserved.