みどりのゆび 多摩丘陵フットパス・ウォーク
 


【フットパス専門家講座:小野路桜ガイドウォーク】 
〜桜の小野路めぐり〜
【講師:田邊博仁(みどりのゆび事務局)】 

(2016年4月2日(土)10:00〜16:40)

 

【内 容】毎年恒例の小野路の桜めぐりです。この時期小野路は京都の吉野の里にも負けない美しい桜が楽しめます。交流館で昼食。
・参加者:20名
・天気:曇り

 

イベント資料(表紙)
午前中のフットパスコース〜小野路宿コース。
 
別所バス停集合(10:00)、怪我のないように、ストレッチで体をほぐし、いざ!出発。 別所の東側の布田道(江戸への近道)へ入る。
       
昔の面影の残る道を歩きながら、道端のスミレなど野草を楽しむ。
サプライズ!「みどりのゆび」がいつもお世話に
なっている松尾さん宅で、朝採れの「のらぼう
菜」と「小松菜の菜の花」を全員がいただく。
「松尾さん、いつも、ありがとう!」
 
「のらぼう菜」、地元で多く栽培されるアブラナ科の野菜。天明、天保の大飢饉の時、飢餓から救ったと。 「小松菜の菜の花」。
 
布田道を登る途中、左手に、今日のお目当ての桜(ヒガン)、満開ですね。 春の3色、ピンクのサクラ、黄色の菜の花、紫のショ
カッサイ、素敵なコンビネーション。
  
布田道と別れ、尾根伝いに北へ歩くと「小野路浄水所」の桜(ソメイヨシノ)だ。まだ、5,6分咲き。 小野路浄水場の尾根を歩き東光寺へ向かう。
 
視界が開け、素晴らしい多摩丘陵の里山の眺望に出会う。 東光寺の墓地の上の桜(ソメイヨシノ)。
 
東光寺の多摩丘陵を見下ろす「多摩長谷平和観音」(平成20年建立)。 途中での出会い。「イチゴとニンニクのコンパニオ
ンプランツです。」と
 
出発点の別所バス停に戻り小休止後、西側の
代表的な小野路フットパスコースを歩く。
ムクロジのセッケンの実演後、野菜畑の里山風
景を歩く。
               
妙桜寺と恵泉女学園大学の間の鎌倉古道(鎌
倉時代)へ入る。
気持ちの良い明るい雑木林を進む。
               
常緑樹のちょっと暗い尾根を降りる。 広い谷戸田へ出た。ここは、恵泉女学園大学と「みど
りのゆび」の協働で休耕田を復活、今年で6年目だ。
 
ここから再び布田道。「みどりのゆび」の緑地管理地と歩くマナーの「多摩丘陵カントリーコード」の説明。 関谷の切通し「これより小野路宿に」の道標。多く
のメディア取り上げ、NHK「こころ旅」でも町田で唯
一取り上げられた。
 
いよいよ小野路宿へ。江戸時代の高札場の場所で小野路宿の説明。 「小野路宿里山交流館」にて昼食、先客の団体さ
んとの兼ね合いで少し遅い昼食だ(13:30)。
 
「腹すいたあ!」。今日のメニューは、「小野路うどん定食」+「里山コロッケ」+「のらぼう菜」でした。
午後のフットパスコース〜ならばいコース。
 
午後は小野路神社からスタート、ここは「六地蔵」。 「六地蔵なのに6+1ですね」とご説明。
 
尾根を登ると牛小屋へ。菜の花、春のイエローがキレイだ。 牛小屋前の桜のピンク、ショカッサイのムラサキ、
奥に菜の花のキイロと春の3色。
 
「図師小野路歴史環境保全地域」の説明後、小町井戸と小野路城跡を探索。ここには豆桜が咲いていた。 足元にタマノカンアオアイ発見!
 
ならばい谷戸へ出る。ハナモモが美しい小径。

結道で一部の人は解散。小野路へは
五反田谷戸経由で戻ろうと、ここは3月
末に完成した五反田谷戸入口の農道。
 
五反田谷戸の有名な老桜。

樹齢2,3百年と言われる老桜、今年も咲き始めた。
 
映画「蝉しぐれ」のロケ地。この風景が映画と同じアングルだ。         五反田谷戸を後にして尾根
        道を登り小野路へ。
  
登り切ると台の乗越八幡跡へ出る。ここから小野路里山交流館へ戻り、解散した(16:40)。  
 
町田市の産業観光課、小野路宿里山交流館、NPO法人「みどりのゆび」の共催によるイベントである。桜の小野路をめぐり、江戸の布田道、鎌倉古道、古代東海道の歴史の道を辿り、日本の里山百選に東京都で唯一選ばれた、ならばい谷戸、五反田谷戸を歩いた、小野路の里山の魅力にどっぷりと浸るフットパスでした。
「町田に60年も住んでいるけど、こんなによい所があるなんて知らなかった。」「マップを買って今度、夫婦で、ゆっくり歩いてみます。」など嬉しい声を頂きました。また、新たに「みどりのゆび」会員に申し込まれた方もいらっしゃいました。天気が曇りで残念でしたが青空の時には、さらに、感動するコースですので、ぜひ、お歩きください。(田邊博仁)
主  催:町田市の産業観光課、小野路宿里山交流館
共    催:NPO法人「みどりのゆび」
講  師:田邊博仁(NPO法人みどりのゆび事務局) 
写   真:尾留川、田邊
事務局:尾留川、神谷、鈴木(郁)、田邊
NPO法人「みどりのゆび」Facebookページ: 
https://www.facebook.com/midorinoyubi.footpath/photos/?tab=album&album_id=990600540975819
 
トップページへ
みどりのゆびについて 理事長挨拶 活動の記録 更新履歴 会員募集 個人情報保護ポリシー Webサイト作成ポリシー リンク基準 サイトマップ HOME

Copyright(C) 2014 Midorinoyubi All right reserved.