みどりのゆび 多摩丘陵フットパス・ウォーク
 


【東京・江戸フットパス 第2回】 
〜谷根千(谷中・根津・千駄木)を歩く・ 江戸の香りと下町の風情ある街に桜の名所を〜
【講師:木下義博、田邊博仁】 

(2014年3月27日(土)10:00〜15:30)

 

【内 容】第1回の「湯島・本郷」に続く本郷台地と上野台地の谷根千フットパス報告です。今回のフットパス・ポイントは、@徳川家ゆかりの根津神社とその門前町の街並みが今も残る根津2丁目界隈A江戸時代から残る古道「藪下通り」「六阿弥陀道」「諏訪台通り」を歩き、漱石、鴎外の旧居跡、「花見寺」・「ひぐらしの里」と江戸市民の行楽地であった日暮里界隈B藍染川の暗渠の道である「へび道」・「よみせ通り」と東京都の「モデル商店街第一号」である谷中商店街C古刹、天王寺と谷中霊園から上野寛永寺。
【コース】根津駅 (10:00)〜根津神社〜漱石旧居跡〜鴎外記念館(見学)〜谷中商店街(自由昼食)〜花見寺〜西日暮里公園〜諏訪台通り〜天王寺〜谷中霊園〜寛永寺〜上野、解散(15:30)
・参加者:15名
・天気:雨&曇り

 

根津教会。大正8(1919)年築。戦災を免れた西洋木造建築。礼拝堂、レンガ積の門と塀を含めて文化庁登録有形文化財。 根津神社鳥居前。本日の参加の方々。
 
根津神社、桜門(国指定重文)。江戸名所四十八景(広重)に「根津権現」として描かれている。正面右の隋神は水戸光圀公がモデルと伝わる。 根津神社、森鴎外奉納の石。日露戦争勝利の砲
弾を飾るための台座、裏側に陸軍軍医 森林太郎
の銘がある。現在は水飲み場、みなさまも飲んで
文豪にあやかろうと。
 
乙女稲荷神社の千本鳥居。一本一本が願いを叶えてくれた御礼に奉納。伏見稲荷と同じ倉稲魂命(穀物の女神)。 夏目漱石旧居跡、「猫の家」。この家が「我輩は猫
である」に描かれた家。今は明治村に移築保存さ
れている。
 
森鴎外記念館(平成24開館)の2階からの不忍池方面の眺め。昔は品川沖の白帆が見え「観潮楼」と名付けた。この大銀杏と玄関の敷石などのみ現存。 団子坂を下る。漱石の「三四朗、鴎外の「青年」に
ここの菊人形とともに描かれている。
          
指人形、庄吉の店。藍染側の暗渠である「へび道」から「よみせ通り」へ入ってすぐ右。独特の笑顔の指人形を創る工房。思わずニンマリする。 青雲寺(花見寺)のしだれ桜。六阿弥陀道(江戸
市民が春秋のお彼岸に巡礼した道)のこの界隈
には丘を利用した花見の庭園が作られ、賑わった
様子が名所江戸百景(広重)の「日暮里寺院の林
泉」など多くに描かれている。
       
本行寺(月見寺)のしだれ桜。諏訪台通りを抜け、日暮里駅近く。景勝の地で「月見寺」と呼ばれていた。 本行寺(月見寺)の種田山頭火の句碑。「ほっと
月があるのに東京に来てゐる」。
     
大國大本行寺の一茶の句碑。風流を好む江戸の文人墨客が集まったお寺。20世日桓(号一瓢)が小林一茶と親交があった。「陽炎や道潅どのの物見塚」(一茶)。 谷中霊園の桜並木。かっては天王寺の参道。明
治政府が、天王寺の寺域の一部を没収、谷中墓
地(後に谷中霊園)とした。
 
谷中霊園の桜並木。もうすぐ桜が咲きます。15代将軍徳川慶喜の墓をお参りしました。 上野寛永寺の根本中堂。現上野公園内大噴水の
地にあった根本中堂は上野戦争で焼失。明治12
年に川越喜多院の本地堂を移築し再建されたもの。
比叡山延暦寺と同じ作り。
  
上野で解散。しだれ桜、寒桜は満開でした(15:30)。  
 
小雨の中、湯島駅(10:00)から弥生坂を登り東大工学部横の「弥生式土器発掘ゆかりの地」の石碑を見て北へ向う小径へ入る。サトウハチロウ旧居跡、異人坂、お化け階段、大正築の根津教会、そして根津神社へ。次に千駄木の2大文豪の居住跡である「猫の家」(漱石)から森鴎外記念館へ、ここで休憩と関内見学。団子坂を下り、藍染川の暗渠のよみせ通り、谷中銀座の散策と自由昼食。午後からは、夕焼けだんだん下から六阿弥陀道を北へ歩く。この辺りは花見寺と呼ばれる寺院が点在する。さらに富士見坂を登り、西日暮里公園、諏方神社から諏訪台通りを南下、周辺の寺社を巡る。この尾根は江戸時代には筑波、日光の眺望絶景、春の花見寺、夏の涼み、秋の虫聴き・月見寺、冬の雪見寺と四季を通じで楽しめる「一日過ごしても飽きない里、ひぐらしの里」と呼ばれていた。そして、天王寺と谷中霊園、上野寛永寺を経て上野公園で解散した(15:30)。約11km。楽しみにしていた桜は少し早く、それでも、見事な桜にも出会った。ただ、生憎の雨模様で残念であった。(田邊博仁)
主  催:NPO法人「みどりのゆび」
講  師:木下義博、田邊博仁
事務局:鈴木(郁)、田邊
 
トップページへ
みどりのゆびについて 理事長挨拶 活動の記録 更新履歴 会員募集 個人情報保護ポリシー Webサイト作成ポリシー リンク基準 サイトマップ HOME

Copyright(C) 2012 Midorinoyubi All right reserved.