みどりのゆびについて 多摩丘陵フットパス 宮田太郎歴史古街道シリーズ 小野路宿緑地管理作業 多摩・三浦丘陵会議 イベントスケジュール
新しく整備された尾根緑道小山内裏公園 2002年12月22日 (多摩丘陵探検隊12)

前夜は、「もしかしたら雪かも」という天候でした。朝になっても、いまにも雨が降り出しそうな空模様、おまけに寒いと来ています。
参加者は少なくて、13名でした。

尾根緑道小山内裏公園
尾根を目指して登ります。 尾根を目指して
尾根へ出ました。視界が広がり、足取りも軽くなります。 尾根
尾根緑道、小山長池トンネルの上のビューポイント。 「あれが城山ね、その右が峯の薬師、その右が...」 尾根緑道、小山長池トンネルの上のビューポイント
尾根緑道をいちど降りて、正面の鉄塔右側の森のところ、金毘羅に向かいます。
金毘羅の脇から尾根緑道方面を振り返ったところ。きっちり区画整理されちゃってますね。 金毘羅の脇から尾根緑道方面を振り返ったところ
金毘羅の裏へまわって、そのまままっすぐ雑木林の中へ。 金毘羅の裏の雑木林
これでほぼ全員。こんな感じで歩いています。
手前はもうすぐ開発がはじまる地区、左奥の高いところにある建物のあたりは、区画整理が済んだ場所。かなり土を盛っているのが、はっきりわかりました。想像以上でした。ずいぶん無理なことをしているように思うのですけど、大丈夫なんでしょうか。今回のウォークで、いちばん印象に残った光景でした。
御岳神社で休憩しました。

 

御岳神社
御岳神社脇の切り通し。ここも開発で消えるそうです。 御岳神社脇の切り通し
すこしの間だけ、町田街道へ出ました。 町田街道
昼休み後、再び尾根緑道を目指して登ります。 尾根緑道
尾根緑道から多摩境方面。奥に見えるのは大山でしょうか。 尾根緑道から多摩境方面
冬の雑木林、美しいです。 冬の雑木林
画面右側のほうにアスファルトの道があるのですけど、「フットパスマップ2」に載せるのによりふさわしい道を探すため、道無き道を、開拓中の図。 道無き道を、開拓中
尾根緑道を降りて、相原三差路方面、さらに忘年会場「寿美吉」へ向かって歩きます。 尾根緑道を降りる
  相原三差路方面
  忘年会場「寿美吉」へ向かって歩きます
そして乾杯。良いコースでした。
皆様、おつかれさまでした。



写真と文: 勝間田淳 (みどりのゆび)

忘年会場「寿美吉」
< 多摩丘陵フットパスへ戻る
多摩丘陵探検隊の詳細は「活動の記録」として掲載しておりますのでご覧ください
みどりのゆびについて  理事長挨拶  活動の記録  更新履歴  会員募集  HOME

Copyright 2005 Midorinoyubi All right reserved.