2022/03/02
2022 年4~6 月フットパス・スケジュール
2022年


6月19日(日)『他のまちのフットパスをみてみよう:谷と緑と古い町並みの四谷から新宿』


6月4日(土)『フットパス専門家講座:下北線路街とその周辺を歩く』


5月22 日(日)『フットパス専門家講座:スミレ博士と行く春の皇居 ・ 東御苑 』


5月 8 日(日)『他のまちのフットパスをみてみよう:新旧が心地よく共存する牛込神楽坂 』


4月 24 日(日)『フットパス専門家講座:東京の古街道①宮田太郎の古街道探索シリーズ 』


4月9日(土)『他のまちのフットパスをみてみよう:渋沢栄一の愛した飛鳥山 』


2022年4月~CSAスケジュール


2022/06/19
谷と緑と古い町並みの四谷から新宿


6月19日(日)

『他のまちのフットパスをみてみよう:谷と緑と古い町並みの四谷から新宿』
【講師:みどりのゆび:江戸城外堀以西の総称であった四谷は豊かな自然地形の宿場】


【集合】赤坂見附交番(銀座線・丸の内線赤坂見附駅A出口上)
10:00AM
【昼食】自由昼食(左門町か荒木町左門町か荒木町)
申込締切
6月月12日まで
【内容】東京の中でも大きな緑の集まる四谷周辺は起伏の豊かな地形で、元は薄野原だったようですが、
水が豊かで街道もでき人も集まり宿場ができました。赤坂から外堀に沿って四谷まで上り、新宿までの起
伏ある地形を感じながら歩きます。上智大学のクルトゥラハイム、聖イグナチオ教会、赤坂御所やホテル
ニューオータニの庭園、左門町の御岩稲荷、荒木町の花街、新宿歴史博物館、内藤新宿のあった新宿御苑
など見所は満載です。
【コース】赤坂見附駅交番→紀尾井坂→庭園(ホテルまたは赤坂御苑)→上智大学教会→四谷見附跡
→四谷左門町(昼食)→四谷荒木町(花街など)→新宿御苑→新宿駅

2022/06/04
下北線路街とその周辺を歩くフットパス


6月4日(土)

『フットパス専門家講座:下北線路街とその周辺を歩くフットパス』
【講師:浅黄美彦:変貌する下北沢とひっそりとあるカトリック世田谷教会】



【集合集合】小田急線小田急線「世田谷代田」駅改札口

10:00AM
【昼食】現地レストラン予定
申込締切
5月28日まで
【内容】2022年年3月小田急線の地下化し線路上の人工地盤の空間が完成します。
世田谷代田~東北沢までの約1.71.7キロが遊歩道となるだけでなく、シモキタ線路街としてさまざまなまちづくりの試みがなされています。店舗併用住宅を集めたボーナストラック、温泉と茶寮のある宿泊施設など、新しい街が造られています。
線路街とその周辺を歩き、かつて通勤で見ていた都市風景を回想しながら、新たな街の息吹を感じてみましょう。併せて、下北沢駅前市場跡、ザ・スズナリ、カトリック世田谷教会、代々木八幡神社を訪ね、新旧織り交ぜた下北沢周辺の街を味わいます。
【コース】:世田谷代田駅:→シモキタ線路街→下北沢駅前市場跡→小劇場ザ・スズナリ→→カトリック世田谷教会→昼食(下北沢駅周辺各自)→代々木八幡駅改札口(再集合)→代々木八幡宮(作家平岩弓枝の実家)→元代々木から代々木上原の高級住宅地巡り→代々木上原駅解散(15:30予定)予定)※※途中抜け可(午前中は平坦で見どころが多いです。午後は坂道を歩きます。)途中抜け可(午前中は平坦で見どころが多いです。午後は坂道を歩きます。)
2022/05/22
スミレ博士と行く春の皇居 ・ 東御苑


5月22日(日)

『フットパス専門家講座:
      スミレ博士と行く春の皇居・東御苑 』
【講師:山田隆彦:花の咲き誇る東御苑を訪ねましょう 】



【集合 】 東京駅丸の内中央改札口出た所
10:00AM
【昼食 】 弁当要
申込締切
5月 15 日まで
【内容 】 皇居で一般公開されている東御苑で春の花々を訪ねます 。 御苑内の雑木林や日本本庭園の植物を観察します。 雨天中止
【コース 】 大手門 二の丸 雑木林 、 庭園 本丸周回

2022/05/08
新旧が心地よく共存する牛込神楽坂


5月8日(日)

『他のまちのフットパスをみてみよう:新旧が心地よく共存する牛込神楽坂 』
【講師:田邊博仁:「江戸東京フットパス」の牛込神楽坂編 】


【集合 】 大江戸線「牛込柳町」駅東口(地上出口)
10:00AM
【昼食 】 自由昼食
申込締切
5月1日 まで
【内容 】 牛込神楽坂は、江戸城への上州道(早稲田通り)の守りとして武家屋敷・寺社が配置された町始まりである。明治になり武家の町から庶民の住宅・商店の町へ。関東大震災の被害が少なく、一時期、「山の手銀座」と呼ばれるほど賑わい、漱石など多くの文豪が愛した町でもあった。焼野原となった東京大空襲後も急速に復興した。江戸の地勢を変えずに近代化したことから、江戸の道筋が残り、地名や道の名にその歴史が残っている。また、神楽坂は坂のある小径と石畳の細い路地裏が小京都、モンマルトルのような街並みとも紹介されている。新旧が心地良く共存する牛込神楽坂をご一緒に歩いてみましょう。
【 コース 】 :大江戸線牛込柳町駅 (10: 漱石山房記念館 東西線神楽坂駅界隈 赤城神社 毘沙門天善國寺界隈神楽坂界隈 JR 飯田橋駅( 15:30 頃)
2022/04/24
赤坂の星ヶ岡と紀尾井町の奥州古街道・歴史ロマン探索


4月 24 日(日)

『フットパス専門家講座:東京の古街道①宮田太郎の古街道探索シリーズ 』
【講師:宮田太郎:赤坂の星ヶ岡と紀尾井町の奥州古街道・歴史ロマン探索 】


【集合 】 千代田線「赤坂」駅の地上に出て一ツ木通り側「赤坂Bizタワー」前広場
10 : 00AM
【昼食 】 自由昼食
申込締切
4月17 日まで


【内容 】 京都の平安京から宮城県仙台市の多賀城まで続いた奥州古街道は幾つかのルートがありましたが、渋谷の道玄坂~赤坂御所内~紀尾井坂などを通って皇居の紅葉山一帯を乗り越える道筋がありました。今の天皇陛下は学習院初等科の頃に赤坂御所の中で、この街道の名を記した案内板を見つけてから古道に興味を持たれています。このルートを追って赤坂から江戸城半蔵門付近までを今回は探ります。赤坂では魯
山人の料亭「星岡茶寮」の名の由来にもつながる北斗七星信仰のロマンも探索しましょう。
【コース 】 集合地~勝海舟邸跡~南部坂と氷川神社~昼食(赤坂一ツ木通り周辺で自由)~日枝神社と星ヶ岡~赤坂御門~紀尾井坂(奥州古街道)~服部半蔵が住んだ清水谷(大久保利通哀悼碑ほか)~平川天満宮と増上寺元地(奥州古道推定地)~半蔵門~地下鉄半蔵門駅。約5キロM。解散は15時頃を予定。
※赤坂ビズタワーの待ち合わせスポット:赤坂ビズタワーの1 階アトリウムは、プレイスポット赤坂の待ち合わせ場所としてもよく使われます。
2022/04/09
王子・飛鳥山の今と昔を歩く

『他のまちのフットパスをみてみよう:
        渋沢栄一の愛した飛鳥山 』

【講師:鈴木由美子・八田三枝子:
      王子・飛鳥山の今と昔を歩く 】


4月9日(土)

【集 合】 JR 「王子」駅駅前公園 10:00AM
【昼 食】 現地レストラン

申込締切 4月 2 日まで
『他のまちのフットパスをみてみよう:渋沢栄一の愛した飛鳥山 』
【内 容】 キツネで有名な王子は 、 縄文時代は海でした 。 上野から赤羽まで続く崖線の中途に位置しています。 飛鳥山は 8 代将軍の吉宗が桜を植え、渋沢栄一が居を構えた所でもあります。装束稲荷神社のすぐ前のお店には色んなキツネのお面がたくさんあって楽しいです。
【コース】 王子駅前公園→装束稲荷神社→北トピア→日光おなり道→王子稲荷神社→名主の滝公園→北王子線廃線→王子神社→親水公園→醸造試験場跡地公園→ 飛鳥山→王子駅前公園
2022/03/02
2022年4月~CSAスケジュール

2022年4月~CSAスケジュール



4月10 日 竹林 筍伐採
4月17 土 竹林 筍伐採
4月23 土 竹林 筍伐採
5月15 日 緑地 草刈
6月 5 日 緑地 草刈
6月12 日 恵泉 田植え(田んぼ集合)
2021/08/08
秋のイベント 目次
2022年

3月27日(日)『フットパス専門家講座:小金井 国分寺崖線 (ハケ)と小金井桜・江戸東京たてもの園』
3月5日(土)『フットパス専門家講座:明治大学戦時資料館から生田緑地へ』
1月9日(日) 『フットパス専門講座:麻布、六本木の昭和モダン』

2021年

12月5日(日) 『フットパス専門家講座:成城学園と玉川学園』
11月21日(日) 『新しいフットパスを作ろう:秋の岡上とヌーボー・ワイン』
11月7日(日)『フットパス専門家講座:小田原の海浜別荘跡と宿場町を歩く』
10月24日(日)『他のまちのフットパスをみてみよう:伊勢原-時空の散歩道』
10月3日(日)『フットパス専門家講座:スミレ博士と行く秋の箱根-精進池から東芦之湯』
9月25日(土)『他のまちのフットパスをみてみよう:渋沢栄一の愛した飛鳥山 』

2021年9~2022年1月CSAスケジュール

2021年度    「緑と農の管理」 
2022/03/27
『フットパス専門家講座』

『小金井 国分寺崖線 (ハケ)と小金井桜・江戸東京たてもの園』
【講師:浅黄美彦】



3月27日(日)
   
【集合】JR「武蔵小金井」駅改札口 10:00AM
【昼食】東小金井駅周辺で適宜


【内容】このコースは、武蔵小金井駅の南にある国分寺崖線、ハケの道を歩きながら、旧家、旧別荘、野川、武蔵野公園を午前中に訪れ、午後は戦前に都市計画決定された武蔵野の森都立小金井公園で、小金井桜と江戸東京たてもの園を訪ねます。
 【コース】:武蔵小金井駅→前原坂上(小金井スカイコーポラス・質屋坂)→ハケの道→ハケの森カフェ・美術館→都立武蔵野公園・野川→東小金井駅周辺で昼食→バスで関野橋・玉川上水→小金井公園 小金井桜を眺め→江戸東京たてもの園へ(下町ゾーン、山の手ゾーンを中心にじっくり と解説します。)→バスで武蔵小金井駅へ。解散。
2022/03/05
『フットパス専門家講座』

『明治大学戦時資料館から生田緑地へ』
【講師:高見沢邦郎】



3月5日(土)

【集合】小田急線「生田」駅改札口 10:00AM
【昼食】現地レストラン 
申込締切3月1日まで

資料館が日曜休館なので土曜開催となります。
【コース】: 生田駅→明大生田キャンパス(登戸戦時資料館/風船爆弾など/一見の価値あり)~川崎市長沢浄水場(武道館や京都タワー設計で晩年は名を落とした?が近代建築の大家、山田守の傑作(ただし外から見ることに)~専修大学多摩キャンパス(図書館で時々面白い展示をやるが今はやってない?)~生田緑地(行かれた方も多いでしょうが・・・)/昼食=カフェテラスや蕎麦屋あり)~12時頃到着し、食事と見学は適宜に/現地解散。

- Topics Board -